使用方法
水またはお湯に適量を入れてご使用ください。
 
お風呂
100Lにつき1プッシュ(3ml)を目安に入れてください。
 ※一般家庭用の浴槽は200Lで2プッシュ(6ml)となります。
いつもより少し長めにお湯に浸かっていただき、お風呂上りはシャワーで流さずにそのまま体を拭くことをおすすめします。
浴槽のお湯を翌日もご使用される場合は本品を同量入れてください

 
 
洗顔
洗面器に溜めた、水またはお湯に1プッシュを目安に入れてください。

 ※
詳しい使用方法はこちら


その他の使用方法

浴室
お風呂の残り湯を浴室の床・壁・浴槽のふたに撒いておくと湯垢やヌメリがつきにくく、掃除が楽になります。
また、排水口の臭いが軽減されます。


洗濯
お風呂の残り湯はお洗濯にも使えます。洗濯槽の汚れやヌメリ、臭いが軽減されます。

水まわり
台所の流しやトイレには希釈した本製品をスプレーしておくと汚れやヌメリ、臭いが軽減されます。
お風呂の残り湯でも大丈夫です。


加湿器
加湿器の給水タンクの水に入れるとカルキがつきにくくなり、お手入れが簡単になります。




保管上、使用上の注意
・直射日光のあたる場所、極端に高温になる場所での保管は避けてください。
・季節によって粘度の違いを感じることがありますが、品質には影響ありません。
・入浴剤と併用されると入浴剤の色、香りが消えることがあります。
・お風呂のお湯が白っぽくなることがありますが、垢やゴミが凝集したものです。
・追い炊き式風呂、24時間風呂でもご使用できますが、給湯器や配管の汚れが循環口から出てくることがあります。